CrossFitするかしないか??

CrossFit。トレーニング現象は、世界を席巻しました。

  ここの読者の大部分はフィットネス体制を知っており、参加者自身である可能性があると言っても過言ではありません。 CrossFitには、国際的なゲームやプログラム、賞、アスリートの有名人がいます。これは、高齢者や忘れられた有名人が彼または彼女の名前を塗りつぶした一般的な健康ブームの1つではないと言っても過言ではありません。 すみませんチャックノリス..... 古き良き時代のハードワークであるフィットネスへのナンセンスなアプローチで、宗教的な雰囲気を捉えています。 自分で経験せずにこれについて書くのは私には許されないので、メルボルン郊外のクラブで無料トライアルに行きました。これ以上言う前に、私が完了したセッションは最も過酷でハードコアなものの1つでした。 、汗だく、筋肉の燃焼、奇妙な音を立てるフィットネスセッション。トレーニングの強度は、私の本では誰にも負けませんでした。 インストラクターが行った動きに対応できることを確認するために、参加できる可動域とテクニックがあることを確認しました。パワーリフティングの支配的な動きとセッションの高度な難しさを考えると、バーをけいれんしたりしゃがんだりしているときに自分を不自由にしないように、インストラクターからの注意義務があります。それでも、能力を発揮してウォームアップすると、すべてのシステムが機能し始めました。今、それを言います、あなたがまだそれを経験していないならば、次の60-80分は獲得されるものです。 トレーニングは事前に計画されているので、メンバーは自分が何をしているのかを知ることができます。この影響により、最初のバーが移動される前に、クラブコミュニティが盛り上がり、汗をかきます。ソーシャルメディアは、チャレンジの投票と次のセッションへのサポートで始まります。

到着時の雰囲気は電気です。

より多くの体重が追加されるにつれて、歓声はより多くの繰り返しで大きくなります。あなたの強さに関係なく、誰もが判断するためにそこにいるわけではありません。エクササイズの範囲と多様性は、有酸素運動、柔軟性、パワー、強さを兼ね備えており、すぐに筋肉部門にさらにいくつかの膨らみができます。 間違いなく、ワークアウトは、メンバーやインストラクターの何人かによって表示された体格の外観によって仕事をします。しかし、大きなドローカードは雰囲気です。あなたはすぐに歓迎されていると感じ、あなたが持っている競争力は100倍になります。すべての人が見ることができるようにボードにPBをリストするとき、一度単にそこに置いておくことができないので、それらを壊す必要があります。 だから、降りて、参加して、自分で試してみてください。あなたの偏見をドアに残しておくことを思い出させるだけです。さもないと、個人的な最高のクリーンアンドジャークの間にそれらを吐き出すことに気付くかもしれません。
正常にサブスクライブしました。
このメールは登録済みです